読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mimunのブログ

来ていただいてありがとうございます。OLしながら、日々のことを書いてます。

お金は我慢する理由にはなるが好きの理由にはならない

こんばんは!

ブログを大体毎日書くようになって、早くも理想と現実の違いに気付いたというか、今後の方向性について思うことがあったので書き連ねてみようと思います。

 

f:id:mimun:20161004230422j:plain

なれそめ

私とブログの馴れ初め。きゃっ←

  • ブログを見るのが趣味になる
  • どのブログにもそれぞれ良さがあって、多様性が楽しい
  • 自分もやっていいんじゃないか?

と思ったからです。それまではブログをする資格のある人は、芸能人みたいに、最初から知名度や人気がある人がするものだと思ってました。見てくれる人が最初から一定以上いる、そんな特別な人の日常を垣間見れる場、みたいな。

けど違うなーと思うようになったんです。

 

そしていざブログを始めて、なんのために書くかというと

  • いろんな人に読んでほしい
  • (仕事と違って)自由にしたい
  • あわよくばちょっとした収入にしたい

と云う考えがありました。この太字部分が厄介だということが今回の気づきです。

 

気付いたら間違えてた

なんていうか、好きなことをして、それで自然とお金が入ることを夢見ていたんですよね。

そう思ってると、お金を稼ぎたいって気持ちが知らない間にどんどん大きくなってしまってました。最近ブログを書いていても「お金ならないし、無駄かもしれない」と思うようになってたんです。お馬鹿です。

 

確かに世の中には好きなことがお金につながっている人がいます。

だから私のような人間すぐ誤解してしまいます。

そういう人にとって、仕事が好きという事とお金が入る事は繫がってないんですよね。

私は「お金が入るからブログが好き」を目指しそうになっていました。

お金が入るからという理由で好きになれるなら、私は今の仕事が大好きになってるはずです。(決して高給取りではないです。むしろ平均以下)

けど、現時点で仕事を好きになって無いです。

 

お金は我慢する理由にはなるが好きの理由にはならない

出出出た〜今日のブログのタイトル〜!

 

仕事で理不尽なこととか納得できない時に、何が私を落ち着かせるかというと、「お給料をもらっているから」な気がします。

私は頑固で自分のポリシーを大切にする気持ちが人より強いので、周りとうまくやるために嘘をついたり、我慢したりを、今まであまりしてきませんでした。(そういった事は不誠実だと思っているからで、我儘とは少し違う事をこのカッコ内で一応補足させて下さい)

今も周りとうまくやるためのアレコレはしてませんが(オイ)理不尽な事はじっと過ぎ去るのを待つことができるようになりました。ひとえにお給料のお陰です。

 

サプリ(漫画。著者:おかざき真里)のセリフで

仕事っていうのは好きなことばかりじゃなくて

むしろ多い苦手なものに対して給料が

払われているとさえ思う

 

というのがあるのですが、皆さんはどう思いますか?私は今これを理解し始めているのかなと思ったりします。まぁ仕事、お金への考え方は変わっていくものだと思うので、これが絶対!なんて言いませんが、今の私にはストンと心に納まる言葉です。

 

ハッ脱線…!

話を戻しますね。てへ

そんな感じで、あわよくばブログで稼げたらいいななんて下心がいつの間にかどんどん大きくなって、本来の色んな人と関わりたい、自分のことを知って欲しいという始めた時に一番強く思っていた気持ちが弱くなっていた。そのせいでブログを書いていても違和感を感じる時があったけど、明日からまた楽しんでブログを書こう☀︎って話です!

 

これからは絵が描きたいです^^昨日通販で画材を買ったので届くのが楽しみー!

なんていうか、今日はちょっとネガティブなことを書きましたがこうして仕事以外をする気になったのもブログの影響だと思うと頑張って続けたいなぁと思うのでした。

それではおやすみなさい*

 

フレンチトースト

 

こんばんはー!

今日は昨日に引き続き、デュラレックスのお皿を使ったよって話です^^

 

何を作ったかというと…

フレンチトーストですっ

 

 

 

f:id:mimun:20161003210650j:plain

 

フレンチトーストの黄色とお皿の色のコントラストが綺麗でした〜

 

フレンチトーストはたまに作ります。

小さい時母が作ってくれたフレンチトーストは、食パン3枚に対して卵一個しか使ってくれなかったので、パンの耳はパンの耳でした。…何言ってるんだ私は。つまりいつも通りのパンの耳で、パサパサだったってことです。

 

しかし今は一人暮らし。卵の最小単位は一個ですから、贅沢に食パン1枚に卵一個を使ってしまうのですフハハ。

 

目分量レシピ

  1. 食パンを立てて並べることができるような幅の狭いタッパーを用意する
  2. 卵を割り入れよく溶く
  3. 砂糖かハチミツをお好みで入れる
  4. 牛乳を200cc位入れる(もったいないと思う人は全部牛乳にせず水で水増しする)
  5. パンの上下を時々入れ替え、浸るまで待つ
  6. フライパンを温めたら、火を止める
  7. バターが焦げないように、余熱でバターを溶かす
  8. バターが溶けたら再度火をつける
  9. バターがふつふついってきたらフレンチトーストを投入
  10. 軽く焦げ目がついたらひっくり返して両面焼く
  11. 完成!

 

手作りフレンチトースト=甘さ控えめのあったかいプリン

これだけいうと意味わかんないと思うのですが、市販のおかしは甘すぎて、もう少し素朴な味のものが食べたくなった時にフレンチトーストを作ってます。

食パンが卵液を吸ってプルプルのとろとろで、プリンっぽい舌触り。けど冷めるまで待つ必要は無し。簡単すぐ食べれる!

 

市販のお菓子甘すぎ問題

市販のお菓子甘い。しかし美味しい。毎日チョコチップクッキーとか食べてるとこんなに甘いのに甘さに慣れて、味覚が麻痺するんじゃないかって不安になる。(実際に麻痺してるかどうかはわからないけど、不安になる。)

のでこうやってたまに手作りしてます。今回もお砂糖は大さじ一杯くらいでほんのり甘い程度で十分美味しくいただけました。最後の一口だけ贅沢にハチミツをたっぷりかけて甘々でいただきました。それで満足。

 

今日はそんな感じでちょっとリッチな?晩ごはんでした^^

日曜の夜に夜更かししてしまい、しかも蚊の出現により眠りが浅く…今日一日とてもしんどかったです。なので今日こそ早めに寝ようと思います。

それではおやすみなさい*

 

 

デュラレックスの瑠璃色のお皿レポ

こんばんは!

昨日購入したお皿を実際に使ってみました^^

購入したのはこの色の一番左の深皿19cmのもの。

 

f:id:mimun:20161003001644j:plain

 

試験的に購入しました

どういう意味かというと、

  • 青色は食欲が減少する色と言われている。料理が不味く見えるかもしれない

と言う懸念があったからです。

 

にもかかわらず購入に至った理由は、

  • 深い瑠璃色が綺麗だったから
  • この形のお皿が使いやすいかどうか興味があったから
  • 安かったから!(500円くらい。ネットだともっと安い)

なので、この値段なら失敗しても痛くない。色が料理に不向きだったらだったで、好きな色なので小物入れにでもして使おう。そしてお皿に形が良ければまた似た形で買い直そう。と思ったからです。

f:id:mimun:20160725222715j:plain

リゾットたべた

お米とベーコンがあったのでリゾットにしました。この材料だとチャーハンもできるし、どっちかというとチャーハンが食べたかったのですが、お皿の瑠璃色に合わないのでオシャレ度を合わせてリゾットにしました。

写真、撮り忘れマシタ。

 

いい感じ〜

以上感想です。瑠璃色意外といけました!

なんていうか、ロイヤルブルーだから貴族的な色だしお陰で大丈夫的な?(適当)

形はあと何度か使ってみないと分かりませんが、今の所シンプルで持ちやすくて、洗う時にうっかり落とすなんてことも無さそうです。

 

茶色い煮物はアウトだと思いますが、黄色い卵料理や白い食パンなどであれば、お料理の明るい色を引き立たせてくれるのではないでしょうか。

 

 

それではおやすみなさーい!明日から仕事!頑張りまっす

 

 

雑記

こんばんはー!花金!いぇーい

なんて言いつつ、スーパーのお寿司を買って帰り、パソコンの前にいます☆

スーパーのお寿司が私の浮かれた心を表しています。うむ。

 

ジェネレーションギャップを埋めるべく

今米津玄師さんの曲を聴いてます。「アイネクライネ」が人気みたいですね?(不安気)

6個下の友人とよくカラオケに行くので、その子に「この曲知ってる〜!アガる〜!」と言ってもらいたくて、レパートリーを増やそうとしています。

 

今はお互い全然知らない曲を歌いあっていて、そんな気楽な感じもいいんですけどね。

 

米津玄師を聞いてると、歌い方とか歌詞のところどころがバンプっぽいな〜って思って聞いています。(音楽の話すると世代がわかるよね笑)

てゆーか違いが分からん。

っていうのは言い過ぎました。

「LOSER」なんて全然バンプと違うし、かっこいいー

 

15分後…

にしても、カラオケで歌おうというのは無謀過ぎたかも…難しい!!!

(ブログ書きながら歌詞見て歌ってた)

歌詞がメロディーに合わせて早口だったり伸ばしたり、忙しい。

 

おまけ

椎名林檎のライブ映像オススメです(・∀・)

歌っている姿も女優のように、様になっているので観て楽しむエンターテイメント性が強いです

また、椎名林檎本人が歌いながら準備→バッと衣装チェンジ(だいたい脱ぐ)

の変身感はセーラームーン大好きだった私の変身願望を揺さぶります。

曲はそんなに好きじゃないのですが…バーレスク感覚で見てますので良かったら一度観てください♪

 

それでは今日は以上です〜お休みの人も仕事の人も、良い週末を〜^^

 

 

 

 

 

The Gospellersについて、エロについて(女視点)

こんばんは!

今日は「永遠に」をオススメしますー!

 

ゴスペラーズは、今となっては初老のオッサン集団ですが、彼らは大学生の時から活動しています。

なので「永遠に」のPVなんてみんな若すぎます。

f:id:mimun:20160929212439j:plain

これはCDのジャケ写と思われます。金髪に近い茶髪?みんなパーマでチリチリ…時代を感じます

 

f:id:mimun:20160929212443j:plain

現在。みんな暗めの髪で、落ち着いた感じ。

 

その中でも昔の曲が好き

若い時の曲は情熱的なラブソングが多くて、「熱帯夜」「unlimited」「告白」などちょっと歌詞がエロいのがあって、それが好きです。

ポルノグラフィティの「まほろば◯△」も好きです。これも同じく歌詞がちょっとエロい。

まぁ“裸で”とか“もっと深く”とか“行きたい”とかが入ってる程度です。あからさまのはNG。

私は比較的エロとかそういうのはオープン派です。女は慎ましくとかは思いません。三代欲求の一つですから、せっかくなら楽しみたいです。なのでセクシーな歌は大好きです^^

 

なんでもいいってわけじゃない

ただ一方で、アイドルが歌う“そういう歌”は苦手です。

目の前のファンに向けて歌っている。ファンの妄想を掻き立てるための商業目的だと思ってしまいます…

あくまでも歌の表現法の一つとしてセクシーが好きで、オカズ目的ではないんですよ!

というのが私の考え方です。

これは私の生理的な感覚になるので、共感してくれる人がいるか分かりませんが…

 

なんでだろう?

ではなぜゴスペラーズは大丈夫なのか考えてみると、

  • 歌が上手いから許せる
  • 高学歴ゆえ?歌詞や人柄に知性があるから許せる

なんだと気付きました。こう書くと身も蓋もないなー笑

けど!これは大事だと思うんですよね。

エロを上品に、表現まで高めるための必須能力だと思うんです。

だからってお前みたいな歌が下手な低学歴はカラオケでゴスペラーズ歌うなって言ってるわけじゃないですよ汗 わたしはヒトカラで熱唱します。そこで品なんて求められても困る。

 

エロ、セクシーって下品ではしたないものも中にはあります。男性用のエロサイトみたいに欲求に直結しているものなどですかね。

けれど焦らすような、伝わるかどうかの境界を探るようなエロはとても奥が深いと思います。知性がないとできません。そういう意味でエロってコミュニケーションの延長ですよね。

 

♬あなたの〜風になって〜

ゴスペラーズに話を戻します笑

とにかくメンバーみんな歌がうまい。「永遠に」は黒澤さんのハイトーンボイスがたっぷり聴けていいです。

歌詞のサビの部分の「あなたの風になって 全てを包んであげたい」という女性的な歌詞を男性に歌われるとグッときます。

PVを見て知ったのですが、この曲は女性視点の歌のようです。けど彼氏に言われたいと思いました^^

当時より、現在の方が表現力もアップして、より素敵だと思います。メンバーが年を重ねたからこそ「あなたの風になって 全てを包んであげたい」の歌詞の包容力がアップした気がします。BANKBANDのライブだと、一番いいところをMr.childrenの桜井さんが歌っていて、ライブならではの盛り上がりも楽しめます!

 

今日はここまでです!それではおやすみなさい^^

 

 

 

仕事とか、目標とか

みなさまこんばんは〜!

…と元気に行きたいところですが、今日は帰る直前に引っかかることがあって、まだそれにひきずられています。

なので今日の内容もそこから派生した内容になりまする。

ただ、絶対愚痴ブログでは終わらせないので、読んでみてください^^

 

私の今までをふりかえる

  • 就活中

美大で「自分のため」の制作をしていたので、今度は「他人のため」に動いたり、「他人との関わり」の中で動く経験したい…を目標にして内定。

 

  • 入社1年目

会社全体だけでなく、小さな部署すら連携が取れていない。信頼関係がないので、意見交換ができない。私の社会に出て働くという理想は崩れる。

けれどどんなに不真面目な態度もその人の自由だし、仕事のために性格を変えたり、納得いかないことをする必要は無いので、人を変えようとはせず、自分は自分なりに頑張る。というスタンスに変更。

 

これって当初の目標と違う。目標に固執するつもりは無かったけど、結局美大時代と今のスタンスが変わらないので、「働く意味」みたいなものがお金だけになりそうで、そうなる前に目標や考え方を変えたいなと思っている。

 

うーん。そんな感じです。

やりがいってほど大層なものじゃなくてもいいんです。むしろ2年目でそこまで見つかってたらスゴ過ぎる笑

 

あー、生きるってなんだろうとか、そういうところまで行ってます。頭ボーっとする笑

占いでも行ってみようかなぁ。

ってなる、そんな1日の終わりでした。

湿度高くてスンマセン!

それではおやすみなさい^^

 

Perfume 裏方さんの活躍

こんばんはー!

さっき星野源の「恋」ってPVを見たらLELVEN PLAYが踊っててテンション上がりました〜

LELVEN PLAYはPerfumeの振り付け師のMIKIKO先生が作ったダンスカンパニーです。

 

そんな感じでPerfume好きが高じてPerfumeと一緒に成長されてきた裏方の方々がビックなアーティストと一緒にお仕事されていたりするので、今日はそこらへんについて書きたいと思います!やっほい!

けど長くなりそうなので本当にさっくり書きます、つながりの多さが伝わると嬉しいなー

  1. MIKIKO先生

 

  1. 関和亮(せき かずあき)

 

はじめにMIKIKO先生から!

ずっとPerfumeの振り付けをしています。Perfumeと一緒に有名になってきた人と言っていいと思います。

どのシーンを切り取っても絵になる振り付けはとてもかわいい!ちょっとした角度や目線の動かし方など、意外と難しいです。

  • ELEVEN PLAY

MIKIKO先生が作ったダンスカンパニー。Perfumeのライブで使った演出技術を応用させて、よりアーティスティックにした感じ。11人います。

「長く短い祭り」のPVで出てくる主人公?の女性はELEVEN PLAYのサヤさんという方です。美しい。PVの最後キャミソール姿で踊るのですが、背中の筋肉が…!美しいです

また、リオ五輪閉会式の総監督をMIKIKO先生、音楽が中田ヤスタカ椎名林檎でしたね。椎名林檎(というか東京事変全員)Perfumeが好きで、ライブに行ったこともあるということを知っていたので、こうして仕事で繋がったと知り、胸が熱くなりました…!

眞鍋大度もPerfumeを通じてできた関係ですしね。MIKIKO先生はどこまでいくんでしょう…!

あ、余談ですがリオ五輪閉会式の動画に一瞬AyaBambi出てましたねー。椎名林檎のバックダンサーしてますしね。その繋がりかなーなんて。マドンナのバックダンサーもしてたから海外でも有名でしょうし。AyaBambi好きです。

さらに余談ですが、椎名林檎のライブ「百鬼夜行2015」で踊りつきで披露した「熱愛発覚中」の4人のダンサー映像はELEVEN PLAYのメンバーだと確信しています。振り付けもMIKIKO先生でしょう。すみません、証拠ないですが絶対そうです。椎名林檎のナース姿が見れるので、気になる方は動画で見てください〜^^

今来てますねーベビメタ!SU-METALの歌声は素晴らしい〜YUI-METAL,MOA-METALもかわいいです。絶対必要な存在DAETH!(舌ペロ☆)

MOA-METALのライブ中の変顔をまとめた動画が好きです。アイドルから派生している子たちですから、愛嬌というか、遊び心があるところが普通っぽくて好きDEATH♡

どんだけヒットグループを作るつもりなんだ、MIKIKO先生!

「SUN」「恋」のPVでELEVEN PLAYが出ています。「SUN」で星野源と2人で踊る女性は「長く短い祭り」と同じサヤさんです。振り付けがやっぱりPerfumeと似ています。そして監督が関和亮さんです、詳しくは後ほど。

星野源は阿部サダオ、宮藤官九郎と同じ「大人計画」に所属しているので、いつかMIKIKO先生×阿部サダオなんて日がくるかもしれないと思い、定期的にチェック中してます。星野源は特に注目してません。普通に好きです。

 

ようやく、関和亮さん!

と言いたいところですが

すいません、今日はここまでにします!

全然あっさり書けなかった…!笑

字数に熱量が現れてますね。これでも大分箇条書きを心懸けたんですが

 

それではまた次回〜^^

読んでいただいてありがとうございます♪