読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mimunのブログ

来ていただいてありがとうございます。OLしながら、日々のことを書いてます。

走り書き

皆さんは、人生で何を一番大切にしてますか?

 

私は明日、新しい色のネイルで出社するのが楽しみで、寝る前にこうしてPCに向かって文字を叩いているのですが、

 

会社自体は憂鬱です。仕事は楽しいけど周りの人間関係や人となりが好きになれないのです。

 

けど

思うのですが、じゃあ何でこの人はこんなに私を責めるんだろう。余裕がないんだろう。渇いてる、飢えているのではないかな。

「あなたが必要だよ」

そんなメッセージが欲しいんじゃないのかな。

 

 

 

 

嫌いな人、尊敬できない人を嫌い、関わらないで済まさず、向き合おうとする傾向があると気付いた。

「あいつがいなければ」

「あいつさえいなければきっと…」

そんなことを仮定して、排除したくないのです。

なぜならこういった考えの行き着くところは戦争だと思うから。

 

戦争が起こらないために、嫌いな相手がいても排除しようとしない。距離をとる。尊重する。

共存していく努力。

 

そういったことで私は人と関わる意味を見出しているし、ある意味喜びなのだとおもう。

嫌いな人と関わることを喜ぶなんて変な話だけど

(身内を、本当に心を許せる人で固めているからできるのかもしれない)

 

嫌いな人を避けるとか、見下すとかで判断を決定して終わらせる人がいる。そういう人を否定するつもりはないけれど、判断が変わる可能性という余白も持って欲しいと思う。

 

人のことは置いといて…

 

 

なんというか、私は自分でも気付かなかった、普遍的な大きな目標として全ての人を尊重することが世界平和に繋がるとか、そういう意思を持ってるなぁということに気づきました。

走り書き!おやすみなさい