読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mimunのブログ

来ていただいてありがとうございます。OLしながら、日々のことを書いてます。

星座のお話

前回12星座それぞれの性格について書いたので、今回はまぁ補足というか、占星術自体について書きたいと思います

 

そもそも星座占い信じてますか?

私は1月生まれの水瓶座です。6年前くらいに誕生日大全なんて本が流行ったと思うのですが…私はヴィレバンで立ち読みしてました。えへ。

学校で仲のいい友達、気の合わない友達の性格を調べては「あ〜蟹座とは合わないのかも」とか「やっぱり双子座とは合うなぁ」なんて思ってました。

友達の相性の良し悪しに根拠が欲しかったのかも。理屈っぽいので。

(理屈っぽいと現実主義は違うので、こういうオカルトやスピリチュアル分野に定期的にハマる)

 

太陽星座と月星座

その頃は太陽星座しか知りませんでしたが、占星術としてガッツリはまったのは2年前くらい。

自分が生まれた時、どの位置に惑星があったかでその人の性格や性質、才能、カルマを見ます。

例えば、同じ水瓶座の人でも月星座が違えば性格は変わってきます。

(月星座は幼少期に形成された性質。無意識のクセのような、プライベートな面を表します。)

月星座が魚座だと、水瓶座の性格に魚座要素がプラスされるので、博愛主義に拍車がかかります。あとは水瓶座的な自立心と魚座的な依存心の両方を併せ持つことになります。ちょっと矛盾が生まれる。

私は月星座が双子座なので風要素が強くなります。なので情報を集めてコミュニケーションを取ることが大好きです。月はプライベートを表すので、心を許した人にこそ双子座要素を発揮してなんでも話します。鬱陶しいほどに!

反対に月が土星座の牡牛、乙女、山羊だと心を許した人の前ではあまり話さないかもしれません。

 

土星星座とか金星星座とかもある

星座って一人一つじゃないんです。一人10個あります。わーたくさーん(-ω-)

年齢によってどの星座がよく出るか変わってきます。惑星によって影響力の

強さも違うのです。

 

とにかく複雑

最初は訳わかんないけど、段々分かってくると加速度的に理解が進み、占いサイトを読み漁るようになるのです。(経験者談)

今は無料診断なんかたくさんありますから、これとかオススメ

www.internetkobe.jp

 

興味を持った方はぜひ一度お試しください♪

そして自分のホロスコープを作るところまでいけばもう私に追いつきます!

http://www.astro.com/horoscopes/ja

↑無料でホロスコープが作れる〜!

 

それではおやすみなさい^^☀︎